ブログ

Share
インタビュー

AppLovin 中の人〜②ポーカー大好き、谷中亨 のご紹介〜

by Kae Mochida on Jul 12, 2019

2015年に AppLovin はオフィスもなく、社員も1人しかいない状態で、日本でビジネスをスタートしました。皆様のおかげで、現在は恵比寿にオフィスを構え、10人のメンバーが勤務しています。多様なバックグラウンドを持った AppLovin のメンバーですが、大きな共通点が一つだけあります。私達みんな、アプリが大好きなんです!

本シリーズ「AppLovin 中の人」では、Applovin Japan のメンバーが、AppLovin で働くことになったきっかけ、現在どんな仕事をしているのか、そして、最近ハマっているアプリについて等、様々な面からご紹介していきます。

第二回目は、Manager, Sales 谷中亨をご紹介致します!

 

AppLovin では普段どんなお仕事をしていますか?

おもに下記2つを担当しています。

  • ミッドコアゲームやノンゲームなどの、カジュアルゲーム以外の広告主さんのサポート
  • SSP 事業者さんのサポート

AppLovin のシステムがどのような仕組みで動いているのか説明したり、クライアントさんのビジネスのスケールのために何をどうすればより良いのかを伝えたりするのがお仕事です。

 

社会人になってからどんな仕事をしてきたか教えて下さい。

DeNA ->ワンオブゼム->ポッピンゲームズ-> AppLovinと現在4社目です。

これまでやってきた職種は、サーバーサイドエンジニア、プロジェクトマネージャー、(ゲーム)プロデューサー、セールスです。ずっと小さいチームで働いてきています。その場に応じて役割を変えるのが楽しいと感じています。

ろくろを回す谷中

 

なぜAppLovin に転職されたのですか?

3年前になりますが、当時、小さいチームで IAP (In App Purchase, アプリ内課金)中心のゲームを作ってヒットさせるのがかなり難しい環境になりつつあって、別のことにチャレンジしてみたいと思っていたところ、誘って頂いたのがきっかけです。

今ではカジュアルゲームにチャンスがあるので、一周回った感じがします。

 

最近はまってるアプリについて教えてください!

 

Jetpack Jump (iOS|Android)

“Draw it”など、他にもヒット作を生み出しているイギリスのデベロッパー Kwalee のハイパーカジュアルゲームです。

ゲームのプレイサイクルは Voodoo の “Baseball Boy!”と同様、ハイスコアを目指しつつ、そこで得た報酬を使ってプレイヤーを強化・デコレーションしていく、という形です。

同様のスキームのゲームは山ほどありますが、Jetpack Jump の素晴らしいところは、言うまでもなく、ジェットパックの気持ちよさ(UX)でしょう。3段飛びにしたことで、単調になりがちな入力に少し緊張感を持たせたこともいいように思います。

 

OpenRec.tv (iOS|Android)

ゲームの生放送配信アプリです。

スプラトゥーンの配信をほぼ毎日見ています。最近徐々に eSports が盛り上がりつつありますが、うまいプレイヤーのスーパープレーは見ているだけで爽快な気持ちになれます。スプラトゥーン好きな方、もしよかったらお誘い頂けるとうれしいです。武器は最近、ケルデコ、96デコ、L3Dなどを使っています。

最近マリオメーカー2の配信も見ているのですが、神ゲーですね。買おうかなと思っています。まったく上手くできる気がしませんが・・・

 

最後の一つはアプリではないんですが、僕が大好きなポーカーのソフトについてご紹介できればと思います!

PioSolver 

ここからが本題です(?)。
(Blog 編集部注:この後はポーカーの専門用語が山のように出てきます)

PioSolvert とは、一言で言うと、ポーカー(ホールデム)における GTO(Game Theory Optimal) 解を与えてくれるツールです。ちょうどさっき動かしていたものが終わったので、詳しく見ていきましょう。

UTGからBTNまでfold, SBが3BBにレイズ、BBがコール。フロップはAd2d4dというモノトーンボード。ハンドレンジはそれっぽいものを使っています。EQはOOPが54%, IPが46%くらいです。

 

モノトーンボードはIPが有利なボードであり、ほぼCBを打てません。フラッシュもチェックすることで、ペア系のEVをある程度守ることができていると言えるでしょう。今回フロップのIPのベットサイズは50%のみ用意しました。(もっと小さいサイズを用意したほうがEVあがりそうですが)

IPのベットレンジは22%ほどとなります。さらにハンドの種類ごとに戦略を見ることもできます。(Blog編集部注:長くなるので割愛しました)

ポーカーに興味のある方は、ぜひ使ってみてください!質問も受け付けます!

 

ありがとうございます!ゲームの生放送は最近 mirrativ (iOS|Android)などスマホゲームを対象としたものも人気を集めてきていますね。

次回は第三弾「料理男子・萬野有生のご紹介」をお届けいたします!

Kae Mochida|Marketing Associate