Share
インタビュー

AppLovin 中の人〜③料理男子、萬野有生のご紹介〜

by Kae Mochida on Aug 7, 2019

2015年に AppLovin はオフィスもなく、社員も1人しかいない状態で、日本でビジネスをスタートしました。皆様のおかげで、現在は恵比寿にオフィスを構え、10人のメンバーが勤務しています。多様なバックグラウンドを持った AppLovin のメンバーですが、大きな共通点が一つだけあります。私達みんな、アプリが大好きなんです!

本シリーズ「AppLovin 中の人」では、Applovin Japan のメンバーが、AppLovin で働くことになったきっかけ、現在どんな仕事をしているのか、そして、最近ハマっているアプリについて等、様々な面からご紹介していきます。

第三回目の本日は、Director, Business Development 萬野有生をご紹介致します!

 

AppLovin では普段どんなお仕事をしていますか?

広告主さん、パブリッシャーさん双方のビジネスサイドのマネジメントをしています。
最近ではウォーターフォールの最適化などの分析的な仕事も増えてきました。

 

机の上にろくろを置いた萬野

社会人になってからどんな仕事をしてきたか教えて下さい。

ずっとエンジニアをやっていて、某ゲームプラットフォームのインフラエンジニアから、ゲーム会社の技術統括、自分で起業してのプロダクト開発などをしてきました。
AppLovnが初広告業界、初外資、初ビジネス職です。

 

なぜAppLovin に転職されたのですか?

自分の会社を潰して、就活をしているときに、知り合いだった当時の社員さんに「たまたま」会って話を聞いたからです。
外資、という言葉に惹かれました。

 

趣味は何ですか?

料理です。Instagram に作った料理の写真をアップしています。

 

最近はまってるアプリやゲームについて教えてください。

メタルスラッグインフィニティ (iOS|Android)

Ekkorrという韓国のデベロッパーの放置ゲームで、暇な時にポチポチやるのに最適なのでよく遊んでいます。

 

Kobo (iOS|Android)

小説をたくさん読むので、本を持ち歩かなくて良くて便利です。よくクーポンがあるのも◎
気づいたら3000冊くらい入ってました。

 

Diablo3

これはアプリじゃないんですが、昔やっててこの前Switch版が出ていたので、最近はずっとやっています。ひたすら周回してアイテムを集めて強くなる「ハクスラ」というジャンルで、延々出来るのでおすすめです。

 

 

 

 

 

ありがとうございます!漫画アプリが最近人気を集めていますが、KoboやKindleなどの本を読めるアプリも定番化していますね。

次回は第四弾「NBA大好き、サニー・バシンのご紹介」をお届けいたします!

Kae Mochida|Marketing Associate