Share
お知らせ

MAX で広告収益のアトリビューションを次のレベルへ

by Idil Canal on Jan 17, 2020

デベロッパーにとってデータは大変重要です。しかし、データがさまざまなプラットフォームで分断されていると、ユーザーのマネタイズが効率的に行えない場合があります。

マネタイズに関する状況は急激に変化しており、多くの人気アプリは広告収益モデルを採用しています。特に近年世界中のランキングを席巻している「ハイパーカジュアル」ゲームは広告を唯一のマネタイズ方法としています。

デベロッパーは、マネタイズ手段としてアプリ内課金(IAP)を活用する場合があります。以前は、デベロッパーは IAP に対するユーザー獲得(UA)キャンペーンを最適化することしかできず、データは平均のみでしか参照できなかったため、詳細な広告データを入手することはできませんでした。また、包括的な指標(ARPDAU、LTV、ROAS、ROI など)は予測値であり、正確ではありませんでした。そして、広告主はこれらの予測値を用いてキャンペーンを最適化していたのです。意思決定は、個別データに基づく全体像を把握することなく行われていました。

インプレッションおよびユーザーレベルでの広告の収益アトリビューションの利点

業界の進展により、今ではデベロッパーが IAP や広告収益に関する断片的なマネタイズ指標を予測する必要はありません。この度 MAX 利用者は、AppsFlyerAdjust のようなモバイル測定パートナーを選定し、ユーザーレベルおよびインプレッションレベルでの広告収益データを共有できるようになりました。モバイル測定パートナーを選ぶと、ユーザー獲得のソースやキャンペーンを詳しく比較するのが簡単です。

「広告収益のレポートは、現代のマーケターの死角を大幅に取り除くものです。Adjustの透明で正確なデータに AppLovin の強力なゲーム専門性が加わることで、ゲームアプリのマネタイズ法は2020年以降一変するでしょう」と Adjust の VP Partnerships を務める Andrey Kazakov は述べています。

「ユーザーレベルでの広告収益により、広告費用対効果(ROAS)を正確に測定できます。弊社の顧客は MAX のデータを AppsFlyer で確認できますので、ユーザーのライフタイムバリュー(LTV)を正確に理解することができます。これは、有料のユーザー獲得キャンペーンの最適化に役立ちます」とZimad のユーザー獲得マネージャーを務める Vladimir Statcenko は語りました。

MAX と計測ツールの連携により、デベロッパーはより良い決断をできるようにあります。ARPDAU や LTV などの指標を正確に知ることも可能です。そして、IAPと広告収益の両方を同時に考察できます。これにより、マーケターはより効果的なマネタイズ法を構築できるようになり、上質なユーザーを継続的に獲得することができます。

「タイトル全てにおいて、IAP とユーザーレベルでの広告収益に関する正確なアトリビューションデータを持つことは極めて重要です。Adjust のソリューションを MAX と統合することで、 ユーザーレベルでの広告収益を Adjust のダッシュボードで正確に見ることができます。また、進行中の UA キャンペーン全ての ROI の正確な数値も確認でき、より細かくキャンペーンを実施できます。そして、貴重なリソースを UA キャンペーンそのものに集中でき、目標に到達するために最適化できるようになりました」と AppyNation の取締役である Andrew Williamson は語りました。

MAXについて詳しく知る。

 

自らの BI システムでデータ処理を行うことに関心をお持ちのパブリッシャーの場合、本データはすでに AppLovin の API で入手可能です。詳しくは、AppLovinの担当営業までお問い合わせください。