Share
お知らせ, デベロッパー

MAXのコホート分析機能でデータ分析を一つに

by AppLovin Japan on Mar 19, 2020

インディーゲームデベロッパーから大手ゲーム会社まで、誰もが何よりも求めるもの。それは時間です。常に注視しておくべきデータやツールが数多くある中、デベロッパーの皆さんは十分な情報に基づいた決断を下すべく、一日の大半をデータのエクスポートや較正、レビューに費やすことになります。そこで多くのデベロッパー様が、適切な決定を行いゲームを成長させるために「コホート分析」をご活用されています。

この度 AppLovin は、MAX にコホート分析機能を追加したことをお知らせします。これによりユーザーのライフサイクル全体を最適化することができるようになります。これで、様々なダッシュボードに散在する、紛らわしく、ハイレベルな集計データに頼ったり、手動で計算したりするのではなく、1か所で、正確かつタイムリーな統計情報を基により良い決断を下せるようになるでしょう。

MAX のダッシュボードにログインすれば、リテンション率やエンゲージメント率、1インストールあたりの収益などのデータを確認できます。すべてユーザーを継続的にトラッキングして収集したデータです。

デベロッパーは様々な用途にコホート分析機能を活用することができます。たとえば複数のコホートから来るユーザーの ROI や LTV に対して、インストール日をベースにしたRPI(1インストールあたりの収益)をコホートデータとして見ることができます。固定されたインストール日を基準にすることで、確実に統一感のあるデータを見ることができます。

また、ウォーターフォールの AB テストにてビディングパートナーの追加による影響をテストした場合、この機能を使えばコホートでの LTV や、UA の入札額増加による効果をトラッキングできます。このように粒度の細かいデータがあれば、広告に費やす費用を確実にゲームの成長の促進に繋げることができるのです。

「MAX では素晴らしいゲームを開発する一流のデベロッパー様やスタジオと一緒にお仕事をさせていただいています。才能あふれるデベロッパー様と密に連携を取りながら、彼らのマネタイズや成長、効率的な投資をサポートし、チャートのトップに押し上げるお手伝いをしています。包括的なサポートにより、弊社はデベロッパーが抱えるお悩みや、成長の妨げとなっている非効率性をしっかり理解することができますので、コホート分析のようなソリューションをご提供することができます」とAppLovin で MAX のゼネラルマネージャーを務める Idil Canal は述べています。

今後もデベロッパーの皆様が直面する負担を軽減し、効率化を促進できるよう、新機能を追加していきますので、是非ご期待ください。

 

MAX をお使いの方はダッシュボードをご覧になるか、ご質問があれば担当営業までお問い合わせください。まだ MAX をご利用でない方はこちらで詳しくご説明しています!