Share
お知らせ

AppLovin、Machine Zone を買収

by Adam Foroughi on May 15, 2020

AppLovin は約8年前、米カリフォルニア州パロアルトを拠点にスタートしました。当時の AppLovin は、アプリが発見されてユーザーのもとに届くことに取り組む、少数精鋭のチームでした。いたるところでモバイルアプリが開発されていましたが、それらが人々に発見される難しさを目の当たりにしていました。そこで AppLovin は、デベロッパーの皆様がモバイルゲームを人々に届け、そして収益化するうえで必要なツールを提供することへとビジネスの舵を切りました。

瞬く間に数年が経過し、AppLovin は大きく成長しました。2018年には Lion Studiosを新設し、パブリッシングへと領域を広げ、ランキング上位入りを果たすゲームを数多くローンチすることができました。この頃から PeopleFun、Firecraft Studios、MagicAnt、Belka Games、Clipwire Games、Geewa、 Redemption Games など、世界中のゲームスタジオへの投資も開始しました。才能と創造性に溢れこれらすべてのチームの独立性を保ちながら、それぞれのビジネスの成長を支援することができました。

このたび AppLovin は、Machine Zone の買収に合意しましたことを、お知らせいたします。これにより当社は、更に大きく前進することになりました。Machine Zone は、『ゲーム・オブ・ウォー』、『モバイルストライク』、『ファイナルファンタジーXV:新たなる王国』などの大ヒット作を生み出したデベロッパーです。誰もがヒーローになれる体験をあらゆる人々に提供し、モバイルゲームプレイヤーの多様なコミュニティに寄与しています。

Machine Zone のコアゲームにおける比類なき成功とマネタイズおよびユーザー獲得ツールに関する知見、一方で AppLovin が持つカジュアルゲームのポートフォリオとマーケティングプラットフォーム。これがすべて合わされば、世界中のプレイヤーとデベロッパーの皆様に、最高のゲームとテクノロジーを届けすることが可能になります。

弊社はこうした成長加速に伴い、創業時からのオフィスを離れ、同じパロアルトで近くにある Machine Zone の本社へと移転します。それぞれの優れた技術と素晴らしいメンバーが、ひとつ屋根の下で絶妙に関わり合えることを大変楽しみにしています。これから私達は共に「モバイルゲームのエコシステムの成長を支える」というミッションに取り組み続けます。また、魅力的なゲームをより多くプレイヤーの皆様に届け、革新的なツールでゲームデベロッパーの皆様の成功をサポートできるよう、より一層精進してまいりますので、よろしくお願い申し上げます。

Adam Foroughi|AppLovin CEO