Share
お知らせ, デベロッパー

MAXのAd Reviewで上質なユーザーエクスペリエンスを

by Tomoya Katagi on Mar 23, 2021

アプリのデベロッパーたちはユーザーに最高の体験を提供すべく、日々努力を重ねています。ユニークで魅力あるコンテンツを生み出すには、相当な気力と情熱が必要になります。 

広告マネタイズをする過程では、その不透明さゆえデベロッパーたちは危険にさらされることになります。悪質なクリエイティブ広告がひとつ表示されるだけでユーザーがどんどん離脱し、ネガティブなレビューが増えていってしまうのです。何が悪かったのかを特定しようとするのに何時間も費やし、結局何もわからなかったなんてことも。ユーザーエクスペリエンスを守りながら、透明性によりその広告ジャーニーがしっかり見えるような強固なソリューションが必要です。  

MAX の Ad Review がまさにそのニーズにお応えします。
ユーザーの離脱を自動的に検知、監視、防止して、
ブランドセーフティを実現します。

自動的に検知

Ad Review の自動検知機能により、アプリ内に表示されるリスクの高い、あるいは悪質な広告コンテンツをいち早くキャッチすることができます。しかし何を「リスクが高い」とするかはデベロッパーにより様々だと思います。Ad Review ではその基準を自分で設定でき、あなたが考える「リスクの高い」広告に自動的にフラグを立てることができます。

設定方法をご説明します。

  •   リスクが高いと考える広告コンテンツのタイプを、設定されているカテゴリーの中から選びます。(アダルト、暴力、政治、ギャンブルなど)Risky Content タブを開き、フラグされたクリエイティブを瞬時に確認することができます。
  •   どれを選べばいいかわからなくても大丈夫。Ad Review が自動的にリスクの高いコンテンツにフラグを立ててくれます。初期設定は必要ありません。慣れてきたら設定をカスタマイズして更新することができます。

より簡単にモニタリングを

Ad Review ではアプリに表示される広告の情報を詳細に確認することができます(広告主、DSP、クリエイティブID、位置情報など)。デベロッパーはこの情報を使って、アプリ内に表示されるる広告からその品質を評価したり、トレンドを確認したりすることができます。Ad Review がデベロッパーにもたらすメリットは他にもあります。

質の悪いクリエイティブ:クレームが入り始めた段階で、ほとんど情報がないまま問題のある広告を特定するのはほぼ不可能です。ユーザーからスクリーンショットを受けとっても、どのネットワークのどのクリエイティブIDが表示されたかを特定できますか?

最新のSDKにアップデートしてCreative Debugger(クリエイティブデバッガー)機能を有効にすれば、クリエイティブの問題をきわめて詳細に、リアルタイムで、簡単なジェスチャーだけで報告することができます。 

広告が表示されているときにデバイスのスクリーンを下に2回向け、AppLovinのロゴをタップして広告を特定します。


この情報をアプリのサポートフローに追加したいとお考えですか?
MAXとメディエーションネットワークSDKを最新のバージョンに更新し

creative ID and network name メニューにアクセスすると
すべての広告インプレッションをご確認いただけます。 


競合他社の情報:アプリストアは、今やアプリであふれかえっています。競争相手より優位に立ち続けるのには、相当な時間と努力が必要になります。デベロッパーが競争相手よりも優位に立てる方法が Ad Review にはあります。 

  •   ルールをカスタマイズして競合のアプリにどんな広告が表示されているかをリアルタイムで検知、モニタリング。 
  •   最新のクリエイティブのデザインやコンセプトの情報を収集することで高いIPMを達成、維持し、収益性をキープ。

ブランドセーフティ

自身のアプリに表示される広告の最も大きな広告主は、競合会社かもしれませんし、コピーキャットかもしれませんし、新しいコンセプトのクリエイティブで IPM を引き上げられるかテストしている競合他社かもしれません。誰が相手でも、それはユーザーの離脱を引き起こす可能性があります。 

広告を報告: ほんの数秒で、当社のダッシュボードからネットワークパートナーに、関連情報とともに問題のある広告クリエイティブを報告することができます。 

  • 問題のある広告や競合他社をリアルタイムに把握できれば、MAX のデベロッパーはライバルより優位に立つことができます。ブランドとユーザーを守ることができるのです。
  • インディーデベロッパーから IAP に重点を置くアプリ、大手パブリッシャーまで、MAX の Ad Review が可能にする細やかなコントロールや、そこから得られるインサイトは、すべてのデベロッパーにとって有益です。ブランドを守り、収益を最大化してビジネスの成長を可能にする。1つのプラットフォームでこれらすべてが実現できます。

Ad Review は、デベロッパーの努力で守られてきた上質なユーザーエクスペリエンスを維持し、更に強化する、革新的な機能を構築しています。予期せぬクラッシュであろうと、ユーザーをかすめ取って行くような広告であろうと、Ad Review は今後もデベロッパーの仕事を少しでも楽にできるよう、改善を加えていくことにフォーカスしてまいります。 

是非Ad Reviewをお試しください。

 

 

Tomoya Katagi|Head of Japan, Business Development