Share
デベロッパー, インタビュー

『Wordscapes Search』、Facebookなどでの成功・人気を維持し誕生から2週年

by AppLovin Japan on Sep 7, 2021

競争の激しいカジュアル・パズルゲームの分野では、チャート上位に入り成功するアプリが業界の記録を塗り替え続けています。こうした勢いをけん引するアプリの1つ『Wordscapes Search』は今月、リリースから2周年を迎えます。

『Wordscapes Search』は、言葉探し、文字ならべ、言葉遊び(アナグラム)、クロスワードパズルなどの面白い要素を融合させた現代型のワード・パズルゲームです。6,000以上のパズルが美しい場所が背景の画面で提供され、ワードパズル好きのユーザーは美しい場所を旅行する気分で楽しめる魅力的なゲームです。

『Wordscapes Search』は、わずか2年ですでに9,902,195件のインストールを達成し、Android と iOS のユーザーそれぞれの間で同様に高い人気を得ています。『Wordscapes Search』のチームは、こうした継続的な成功を、AppLovin の成長戦略ツールである AppDiscovery MAX に支えられたものだとしつつ、なによりも、3,373,944人の月間アクティブユーザーの変わらぬロイヤルティとサポートのお陰でもあると言います。

『Wordscapes Search』の Facebook におけるエンゲージメントは順調に推移しており、前年比150%の伸びを記録しました。7月の Facebook 投稿の平均エンゲージメント率は3.6%で、トップの投稿は12.4%、7月のイベントにフォーカスした Facebook 投稿のエンゲージメント率は7.2%でした。

『Wordscapes Search』は2周年を迎えますが、同タイトルを開発するデベロッパーで、テキサス州ダラスを拠点とする PeopleFun も同じ時期にパズルゲーム業界での10周年を迎えます。『Wordscapes Search』のプロダクトオーナー、Jason Leary 氏は、2年前の同タイトルリリース当時からの道のりを懐かしく振り返ります。週末のトーナメント開催、トロフィー授与、デイリーパズル提供、期間限定イベントなど、Jason Leary 氏と9人のチームは懸命な取り組みで『Wordscapes Search』を人気ゲームの1つに押し上げたことをとても誇りに思っていると言います。

AppLovin は Jason Leary 氏にお話を伺い、記念すべき日を迎える心境と、彼らのチームがどのように自らのパズルゲームアプリの成功を維持しているのかをお聞きしました。

 

既存の確立したゲームタイトルのシリーズの中の新たなゲームについて、個々のタイトルのユーザー獲得をスケールアップするためにどのような差別化を行いましたか?

Jason氏:個別のゲームタイトルの集まりを実際の家族のように捉えるとすれば、家族の中で各タイトルを特徴づけるアイデンティティをそれぞれが持っていることが大切だと考えます。『Wordscapes』は兄弟姉妹のなかで一番の年上で経験豊富です。素晴らしい実績を持ち、大きな成功を収め、その後に続く家族が辿るべき道を切り開いています。『Wordscapes Search』はやんちゃな年下の兄弟姉妹で、従来の『Wordscapes』のように保守的ではありません。『Wordscapes Search』では、もっと実験的な試みをしたいと思っています。既成概念にとらわれず、新しい機能や体験にトライしたいと考えています。こうした試みがヒットすれば、それを拡大し、ほかのタイトルにも生かせるはずです。


パズルゲームが人々の間で好まれる理由は何だと思いますか?

Jason氏:人は problem solvers、つまり問題解決に取り組む生き物なんだと思います!DNA に刷り込まれているのではないでしょうか。つまり、パズルは非常に原始的なレベルで私たちに語りかけてくるんだと思います。困難に直面したとき、私たちは多くの場合、それを解決すべき問題やパズルとしてとらえます。私たちは物事を解決したいと思っています。謎を解き明かしたい。謎を解き、パズルボックスの答えを見つけたいと感じるんです。そして、それぞれがパズルの答えを見つける戦略がそれぞれに異なる点が面白いところだと思います。

 

無料カジュアルゲームの分野で人気を維持する秘訣は何でしょうか?

Jason氏:高水準の品質を常に提供することが重要なカギの1つだと思います。ゲームはエンターテイメントですから、プレゼンテーションとショーマンシップが重要です。デベロッパーが何かに情熱を注いでいることは、プレイヤーにも伝わります。競争の激しい市場でひしめき合う競合との差別化を図るためには、ショーマンシップ、情熱、洗練を目指す取り組みがとても重要です。

 

何百万人ものユーザーが何度もプレーするゲームにするにはどうすればよいのでしょうか?

Jason氏:ゲームへの投資を促すような仕掛けを構築しなければならないと思います。ゲームを続けたくなるような深いストーリーやメタ的な要素で、ゲームへの感情的な投資を促すこともできます。アイテム収集の仕掛けで、時間や金銭面での投資を促すこともできます。こうした投資にたどり着くには様々な方法がありますが、自分のゲームに合ったものを見つけるのも開発の面白い部分の1つだと思います。ただとにかく、ゲームを成功させるためには、プレイヤーが何らかの形でゲームに投資する必要があります。


『Wordscapes』シリーズの長寿の秘訣は何だとお考えですか?

Jason氏:私たちは、自分たちのプレイヤー層を過小評価したり、当たり前のように存在してくれているものとは考えません。ユーザーを自分たちとは全く違う存在だと考えているデベロッパーが多いように思います。でもむしろ、異なる部分よりも共通点の方が多いんです。プレーするのは『Wordscapes Search』だったり『Call of Duty』だったり異なるかもしれませんが、みんなゲーマーなんです。私はカジュアルゲームからハードコアゲームまで、あらゆるタイプのゲームをプレーします。誰でもクールなものが好きです。ゲームのメカニズムが単純だからといって、その背後にクールなアイデアがないわけではありません。ユーザーが求めているものをあまりに狭い視野でとらえて、ユーザーを過小評価しがちですが、実際には私たちと大きな違いはないんです。誰もが楽しみたいという気持ちを持っているんですから、とにかく楽しいものを生み出すことです!

 

アプリゲーム業界に参入しようとするデベロッパーへのアドバイスがあればお願いします。

Jason氏:とにかくリサーチ、リサーチ、リサーチに尽きます。アプリゲームの分野は、かつてないほど参入者が乱立しています。この分野に参入する前に、まずはトップレベルのゲームをプレーしてみるとよいと思います。あるゲームが成功する一方で別のゲームが記憶に残らず忘れられてしまうのはなぜなのか、徹底的に分析し、深く掘り下げてみてください。また、自分のゲームをどのようにして収益化するかをよく考え、その収益化戦略を念頭に置いてゲームを設計することも重要です。そしてなによりも、とにかく楽しいものをつくりましょう。

Wordscapes Search』の成功に満ちた2周年をお祝いし、今後のますますのご活躍に期待します!『Wordscapes Search』について詳しくはFacebookをご覧ください。