Share
広告主

ALX のアプリ内広告インベントリを通じてユーザーにリーチし、スケールできる5つの理由

by AppLovin Japan on May 19, 2022

アプリ内広告は、世界中のさまざまな層のオーディエンスにブランドがリーチし、働きかける上で非常に効果的な手段です。ブランドの広告戦略では、ディスプレイ広告やソーシャルに多額の投資が行われている一方で、こうしたアプリ内広告が持つ大きな機会はまだ十分に認識されていないようです。足元では、米国のデジタルメディアの利用時間の約70%がモバイルアプリによるもので、あらゆるチャネル、サイト、ネットワークの中で最も高くなっています。米国では、多くの人々がコロナの影響でステイホームを余儀なくされた2021年、人々のモバイル端末の利用時間がテレビの視聴時間を30%近く上回りました

AppLovin Exchange は、ブランドや代理店の皆さまによるアプリ内広告の活用を独自の方法でサポートします。AppLovin による MoPub 買収で MoPub のエクスチェンジが統合されたことでさらにパワーアップし、ALX は、世界の15億台以上のモバイル端末の6万本以上のモバイルアプリとバイヤーをつなげます。ALX のモバイルアプリ内広告は、高品質のインベントリで、圧倒的な規模とリーチを提供します。今回は、代理店の皆さまがクライアントに向けた成果をあげる上で、ALXを活用いただける理由をご説明します。

ゲームをプレイする膨大なユーザーにアクセス

2022年、あらゆる人がゲームをプレイしています。コアなゲーマーは「Among Us」のようなタイトルを、母親・父親世代は「Wordscapes」を、祖父母の世代は「Candy Crush」のようなゲームをプレイしているかもしれません。ゲームの種類やユーザー層を問わず、ゲームをプレイするユーザーは、可処分所得を持つエンゲージメントの高いオーディエンスです。2021年のアプリ全体に対する消費は1,700億ドルで、そのうち1,160億ドルをモバイルゲームが占めました。アプリのユーザーは、ゲーム内広告やそれに伴うモバイル端末でのやり取りに慣れています。そして、こうした貴重なオーディエンスにリーチできる、透明性の高い広告インベントリが豊富に存在しています。

豊富な動画広告インベントリ

動画広告はまず、そのインベントリが豊富です。さらに、アプリ内動画広告の視聴完了率は高く、ビューアビリティの実現につながります。こうした広告は、アプリユーザーの間で浸透していて、アプリ体験の明確な合間に挟まれるため、ユーザーに前向きに受け止められています。YouTube のプレロール広告やミッドロール広告と異なり、動画広告やリワード動画広告の場合は特に、広告視聴完了と引き換えに特典やアプリ内のアイテムなどを受け取ることができるので、ユーザーは広告視聴を受け入れやすくなります。

圧倒的なスケール

ALX は、モバイルエコシステムにおける最大級のプラットフォームで、ユーザーへのリーチ、透明性の確保、経済効率の最適化を求めるバイヤーにとって最も効率的なサプライソースです。世界の15億台以上のモバイル端末の上で存在する6万以上のモバイルアプリにアクセスできるだけでなく、AppLovin が保有する350以上のアプリに直接アクセスすることもできます。これらのアプリには幅広い層にまたがるオーディエンスがあり、そのMAU(月間アクティブユーザー)は3億人超、月間広告視聴回数は310億回以上です。AppLovin は、パブリッシャーとしてアプリストアで第3位のアプリデベロッパーとなっています。

充実のブランド保護ツール

アプリ内広告は本質的にブランドセーフです。大半のアプリ(特にゲーム)のコンテンツは特定のテーマに限定されているため、ネガティブな内容に隣接して表示されるリスクはほとんどありません。多国籍ブランドが、ヨガアプリやワードパズルの中で競合コンテンツと一緒に表示されることはまずありません。ALX ではさらに強力なブランドプロテクションツールをフル装備しており、IAB 認証の OM SDK や、HUMAN による 第三者認証済みのサプライなどでセキュリティを強化しています。認証済みの広告インベントリで、実際のユーザーが広告を視聴していることを、しっかりと確認していただけます。

最大級のメディエーション・プラットフォーム

ALX は MAX に接続しています。業界最大のメディエーション・プラットフォームである MAX は、総合的なオークションの活性化を促し、ネイティブ広告からリッチメディアまであらゆる広告フォーマットに対応しています。広告主が自らのストーリーを伝え、ユーザーに深く働きかける手段が得られる場所を提供しています。

アプリ内広告を通じて、広告主は年齢、性別、その他あらゆる背景を問わず、世界中のオーディエンスにリーチすることができます。アプリの利用はコロナ禍で急拡大し、生活が正常化へと向かいつつあるなかでもその拡大は続いています。こうした状況下、可処分所得を持つ新たなオーディエンスにリーチするためのメディアミックスの1つとして、アプリ内広告は強力な要素となっています。ALX は、その圧倒的なスケール、プレミアムなサプライ、ブランドセーフティを確保する機能などにより、こうした機会を一層魅力的なものとしています。

ALXについて詳しくはこちらからご覧ください。