Share
業界ニュース

AppLovin、Wurl買収の完了を発表

by AppLovin Japan on May 26, 2022

AppLovin は、弊社による Wurl の買収を4月4日に完了いたしました。これにより、CTV 広告の新たな進化が加速するものと確信しております。

Wurl は、世界のトップコンテンツ企業の1,200以上のストリーミングチャンネルと50カ国以上の大手ストリーミング配信サービスを相互接続し、CTV の分野をけん引する存在です。また、Wurl は月次で世界の3億台のTVと3,000万人のユーザーにリーチしています。こうした Wurl の基盤を新たに AppLovin に迎えることで、弊社はモバイルを超えてテクノロジーを拡張し、CTV の領域でのパフォーマンスマーケティングのサポートが強化できるようになります。AppLovinは、世界最大級の広告エコシステムとなるべく取り組みを続けます。

AppLovin のソフトウェアソリューションは、アプリがユーザーの目に留まり発見され、効率的な収益化につながるよう、モバイルアプリデベロッパーの皆さまをサポートするために構築されました。モバイルでのパフォーマンスマーケティングがその後も成長し続けるなか、Wurl とのパートナーシップで CTV 領域での機会も最大化できるものと考えております。

AppLovin と Wurl は、コンテンツディスカバリーの課題や CTV での広告表示方法の課題を共に理解し、モバイル業界でみられるような進化が CTV 市場にも必要だという認識を共有しました。Wurl の強力な基盤と AppLovin のリソースが融合することで、このパートナーシップが課題解決につながるソリューションとなるはずです。

CTV 広告への支出は2025年までに300億ドルを超えると予想されています。広告主の皆さまが急成長する CTV 市場にシームレスに参入できるようサポートが開始できること、そして CTV とモバイルでの新たな広告・マーケティングの機会を加速させられることを、とても楽しみにしております。

そして、Wurl のチームへ – 皆さんを AppLovin のチームに迎えることをとても嬉しく思います。共に力を合わせて取り組みを進めることが、さらに素晴らしい未来へとつながるものと信じています。

本件について詳しくは、プレスリリース(英語)をご覧ください。