Lion Studios代表

Rafael Vivas

Rafael Vivasは、AppLovinのメディア事業部Lion Studios代表です。以前Rafael は、AppLovinのシニアディレクターとしてデベロッパーの収益最大化をサポートする業務の中心的存在でした。現在RafaelがLion Studios代表として率いるチームは、世界中の新しいパブリッシャーを絶えず引き寄せています。Rafaelは14歳の時に初めて、PCゲームに手頃な価格のサーバーを提供するオンライン企業を立ち上げ高収益を上げました。その後彼はSocial Hourのビジネス開発ディレクターとなり、同社のモバイル広告ネットワークを構築しました。

経営陣紹介

お問い合わせ

[email protected]