成功事例

芸者東京の 『Traffic Run!』、 ARPDAU が30%上昇1

「MAXアプリ内ビディング」に 移行することにより、ゲームが大きく成長。
Traffic Run!

Geisha Tokyo

背景

芸者東京は、全世界の人々が楽しめる ゲームを提供しているデベロッパーです。

拠点

東京

従業員数

30名

設立

2006年

Traffic Run!

Geisha Tokyo

課題

芸者東京は、新規ゲームのテスト、ビルド
及び大規模展開を迅速に行う必要が
あります。グローバルで通用する高品質な
ゲームを生み出すために、芸者東京は
洗練されたウォーターフォールを構築して
維持しながら、各ゲームをヒットさせる
ことに注力していました。

芸者東京は、『Traffic Run!』の収益を最大化させる方法として
「MAXアプリ内ビディング」に興味を持ちました。
収益を向上させ、ウォーターフォールの最適化に
費やしていた膨大な時間を節約できればと考えていました。

ソリューション

『Traffic Run!』の収益を
最大化できるよう、芸者東京は
従来のウォーターフォール型の
メディエーションからアプリ内
ビディングを使用する MAX に
切り替えました。これにより、
AppLovin によるビディングの
ほか、複数のネットワークの
ビディングを使用できるように
なりました。

  • それまでの環境からMAXに移行したことで、
    レイテンシが低下し、ARPDAU がすぐに10%増加。
    結果、DAUごとのインプレッション数も上昇。
  • 複数のネットワークの A/B テストを行い、AppLovinからのウォーターフォールに関するアドバイスを取り入れることによって、 ARPDAU がさらに21%増加。1

成果

MAXアプリ内ビディングを用いることで、『Traffic Run!』の ARPDAU が30%も上昇しました。1

Results stats
複数のネットワークのビディングの使用、そして新規ゲームを全てMAXに移行してAppLovinでマネタイズすることにより、芸者東京は各インプレッションの競争力を高め、収益の増加に成功しました。

芸者東京は現在、自社ゲームからの収益を継続的に最大化するために、
『Dinosaur Rampage』、『Rope Bowling』など、
最新ヒット作全てに MAX を導入しています。

まとめ

透明性の向上、そして収益の増加

MAX で芸者東京は適切なビッダーをスタックに 確保でき、インプレッションに占めるアプリ内 ビッダーの割合を半分以上にさせ、競争力を高め ARPDAU を30%上昇させることができました。1

時間の節約

芸者東京は全ての新規ゲームにMAXを導入して 成長を促進し、重要な事項に集中できるように なりました。

geisha-tokyo
AppLovin は、ゲーム会社のニーズを真に理解 している最高のパートナーです。 ゲームデザイン、新規ネットワークの追加、UA の改善 など、AppLovin は弊社のメディエーションを最適化 するためのアドバイスとサポートをご提供 いただきました。AppLovin はゲームデベロッパーの 成長を第一に考え、最初から最後までご尽力くださいました。

Kiyohisa Taguchi 田口 聖久
Marketing Lead
芸者東京

1AppLovin プラットフォームにおいて、2019年5月26日 – 2019年6月9日

AppLovin を活用して、 新規ユーザーを獲得しましょう!

今すぐ登録